ミニマムイングリッシュ

最小限の英語力と学習プロセスで、ビジネス英語が話せる!

セミナーレポート

セミナーレポート(2017年3月4日)

セミナーレポート(2017年3月4日)

こんにちは!
最小限の英語力と学習プロセスで英語が話せる「ミニマムイングリッシュ」代表の杉原浩二郎です。

今日は毎月恒例のセミナーを開催してきました。

今回の参加者の1人は日々英語を仕事で使っている方でした。
その方いわく、1年半前に今の会社に入るまでは全く英語が話せませんでした。

ただ、日々のサバイバルを経験することで少しずつ上達していったようです。

この話を聞いた時に、これは英語講師にも当てはまることだなと思いました。

英語講師はすでに英語ができるので、全く勉強していないと思われがちですがそんなことはありません
毎日が勉強です。

というのも毎日のように英語に関する質問をされるので、知識をアップデートしていかないと満足度の高いレッスンが提供できません
よって、英語関連の本を読んだり調べ物をしたりを欠かさず行う必要があります。

また僕の場合、生徒さんへの宿題として英作文を出しています。
そのフィードバックをするために、最適な表現や言い回しを調べまくっています。

あと、これは半分趣味なのですが、毎日最低1時間ぐらいはYouTubeで英語の動画を見ています。
更に外国人との会話は1週間に1回ぐらいはしています。

という感じで日々英語に触れているので、英語の先生をするようになってから確実に英語が上手くなりました

知り合いの英語の先生に聞いても、やはり英語力がみんな伸びています。

過去のブログでも繰り返し言っていますが、英語を使う環境にどうすれば身を置くことができるのか?が英語上達のポイントであり、「仕事で英語を使う」はその1つであります。

本気で英語が上手くなりたい人は、是非意識して欲しいと思います。

今後は、英語を仕事で使いたい人向けのサービスを本格的に始めていきたいと思うので、楽しみにしていてください。

次回のセミナーは3月18日(土)の10時〜12時です。
興味がある方は、是非ご参加ください。お待ちしています!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
セミナーのご案内

『最低限の単語と文法を使って、
ビジネスの場面ですぐに使える
ミニマムイングリッシュ!』

毎月グローバル企業で働くために必要な
英語のコツ、学習プロセスをお伝えしています。

詳細お申し込みはコチラから

コメントする

*
*
* (公開されません)