ミニマムイングリッシュ

最小限の英語力と学習プロセスで、ビジネス英語が話せる!

単語

whenとifの違いとは?

whenとifの違いとは?

こんにちは!
最小限の英語力と学習プロセスで英語が話せる「ミニマムイングリッシュ」代表の杉原浩二郎です。

今回はwhenとifの違いについて。
whenとifの違いは使い分けがわかっているようでわかっていない人が多いように思います。

まずは以下の文章を比較してみましょう。

When you come to Japan, I’ll take you to Asakusa.
(あなたが日本に来た時には、浅草に連れていくよ。)

If you come to Japan, I’ll take you to Asakusa.
(もしもあなたが日本に来た場合、浅草に連れていくよ。)

違いがわかりますか?

まずwhenですが物事が確実に起こる場合に使います。

上の例文で言うと、youが日本に来ることがすでに確定しています。

一方のifですが、物事が起こるかどうかわからない場合に使います。

上の例文で言うと、youが日本に来ることが確定していないことがわかります。

別の事例を見ていきましょう。

When I have enough time, I read books.
(時間が十分取れるときには、私は本を読む。)

If I have enough time, I read books.
(もしも時間が十分取れたら、本を読むでしょう。)

whenの文章ですが、普段からIは時間が十分取れていることがわかります。
一方、ifの文章はIが現在は十分時間が取れておらず、今後も時間が取れるかどうかが確実でないことがわかります。

いかがでしょうか?
使い分けをマスターできるようにしましょう!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
セミナーのご案内

『最低限の単語と文法を使って、
ビジネスの場面ですぐに使える
ミニマムイングリッシュ!』

毎月グローバル企業で働くために必要な
英語のコツ、学習プロセスをお伝えしています。

詳細お申し込みはコチラから

コメントする

*
*
* (公開されません)