ミニマムイングリッシュ

最小限の英語力と学習プロセスで、ビジネス英語が話せる!

単語

プレゼントを英語で

プレゼントを英語で

こんにちは!
最小限の英語力と学習プロセスで英語が話せる「ミニマムイングリッシュ」代表の杉原浩二郎です。

前回の「アドバイスを英語で」に続き、名詞と動詞が微妙に違う単語を紹介させていただきます。

今回取り上げるのは「プレゼント」
英語の場合、名詞と動詞でスペルは同じpresentですが、発音が変わってきます。

まず名詞の「プレゼント」ですが、アクセントは最初のeの上に来ます。

一方、動詞の「〜にプレゼントをする」ですが、アクセントは二番目のeの上となります。
ただ、発音が名詞とは変わり、「プリゼント」に近い音になります。

それぞれの発音は以下からご確認ください。

名詞のpresent(Weblio調べ

動詞のpresent(Oxford Learner’s Dictionaries調べ

是非、使い分けができるようにしましょう!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
セミナーのご案内

『最低限の単語と文法を使って、
ビジネスの場面ですぐに使える
ミニマムイングリッシュ!』

毎月グローバル企業で働くために必要な
英語のコツ、学習プロセスをお伝えしています。

詳細お申し込みはコチラから

コメントする

*
*
* (公開されません)