ミニマムイングリッシュ

最小限の英語力と学習プロセスで、ビジネス英語が話せる!

単語

手段のbyの便利な使い方

手段のbyの便利な使い方

こんにちは!
最小限の英語力と学習プロセスで英語が話せる「ミニマムイングリッシュ」代表の杉原浩二郎です。

今回は知っていると便利な手段のbyの使い方について。
手段のbyの使い方として、まずは以下のような交通手段が一般的だと思います。

I go to school by bus.
(私はバスで学校に行く。)

He came to Tokyo by Shinkansen.
(彼は新幹線で東京に来た。)

あとは、交通手段以外でも以下のような使い方があります。

I sent a message to my client by email.
(メールでお客さんにメッセージを送った。)

I contacted her by phone.
(彼に電話で連絡した。)

今回はこのbyを応用した表現をお伝えします。
応用すると、例えば以下のような文章が作れたりします。

I study English by watching movies and listening to music.
(映画を観たり、音楽を聴いたりすることで英語を勉強している。)

I could understand the class well by asking many questions to my teacher.
(先生にたくさん質問することで、その授業をよく理解することができた。)

I solved the problem by working so hard.
(熱心に働くことでその問題を解決した。)

このようにbyの後ろに動詞のing形を持ってきて、「〜することで」という意味を付け加えることができます。

かなり便利な表現なので、ぜひマスターしましょう!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
セミナーのご案内

『最低限の単語と文法を使って、
ビジネスの場面ですぐに使える
ミニマムイングリッシュ!』

毎月グローバル企業で働くために必要な
英語のコツ、学習プロセスをお伝えしています。

詳細お申し込みはコチラから

コメントする

*
*
* (公開されません)