ミニマムイングリッシュ

最小限の英語力と学習プロセスで、ビジネス英語が話せる!

単語

ノートパソコンはnote PCではありません!

ノートパソコンはnote PCではありません!

こんにちは!
最小限の英語力と学習プロセスで英語が話せる「ミニマムイングリッシュ」代表の杉原浩二郎です。

日本人が勘違いしやすい和製英語の1つが「ノートパソコン」です。
響き的に英語に聞こえるので、そのままnote PCと言えば通じると思ってしまいがちですが、実は通じません

そもそもnoteというのは、「メモ、注記」といった意味なので日本語の「ノート」とは意味が変わります。

では、どう言えばいいかというと、正解はlaptopです。

lapとは「膝」を意味するので、膝の上に置いて作業することからlaptopという名前になっています。

これはデスクトップパソコンと比較するとわかりやすいです。
デスクトップパソコンは英語でdesktopと言うのですが、これは机の上に置いて作業することから来ています

単語を覚える時はただ単に暗記するのではなく、単語の由来を考えるとわかりやすいです。
是非、参考にしてみてください。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
セミナーのご案内

『最低限の単語と文法を使って、
ビジネスの場面ですぐに使える
ミニマムイングリッシュ!』

毎月グローバル企業で働くために必要な
英語のコツ、学習プロセスをお伝えしています。

詳細お申し込みはコチラから

コメントする

*
*
* (公開されません)