ミニマムイングリッシュ

最小限の英語力と学習プロセスで、ビジネス英語が話せる!

英会話スクール

英語を習うときは同じ先生がいい?毎回別の先生がいい?

英語を習うときは同じ先生がいい?毎回別の先生がいい?

こんにちは!
最小限の英語力と学習プロセスで英語が話せる「ミニマムイングリッシュ」代表の杉原浩二郎です。

英会話スクールでは毎回先生が同じパターンと変わるパターンの2つがありますが、果たしてどちらがいいのでしょうか?

僕は2つの理由から同じ先生の方がいいと思っています。

まず1つ目は、同じ先生だと生徒さんの進捗を管理できるので、 どんな部分が苦手なのかを把握する事ができます。
そのため苦手な部分に合わせてレッスンを組み立てる事ができます。

一方で、毎回先生が変わるとそういった部分を把握できないままレッスンをしないといけなくなります。
よって、最適なレッスンができなくなります。

2つ目の理由は、先生が変わると毎回自己紹介から始めなければいけないことです。
先生が変わると、当然ですがお互いを知る必要があります。

結果的に自己紹介ばかりすることになるので、自己紹介だけが上手くなってしまいます

確かに自己紹介は大切です。
むしろ、英語を始める人はまず最初に自己紹介を完璧にやらなければいけないと思っているぐらいです。

ただだからといって、自己紹介だけ出来ればいいかというと違います。
もう既に自己紹介が完璧にできるのに何度も繰り返しても、ただ無駄が生じてしまうだけです。

僕はあるオンライン英会話スクールに一時期通っていました。
その時に感じたのは、習いたい先生になかなか教えてもらえないという事でした。

オンライン英会話スクールは登録している人なら誰でもレッスンが受講できるので、当然ですが人気のある先生のレッスンはなかなか予約できません。

そして、仕方がなく他の先生を選ぶことになるのですが、先生の質にかなりの差があるため、外れの先生に当たると結構悲惨です。

たまに自分よりも英語が下手な先生に当たってしまい、どっちが先生なのかわからなくなった時がありました(笑)

もちろん、毎回先生が変わることのメリットもあります

同じ先生だと飽きてしまう可能性があるので、リフレッシュする意味でも先生が変わることのメリットはあるのかもしれません。

また、先生によって発音が変わるので、いろいろな発音が聞き取れるようになります。

ただし、成果を考えると同じ先生の方が間違いなくいいです。
スポーツ選手が毎回違うコーチに教わっても成績が伸びないように、 英語も毎回違う先生だと成果は出ません

是非、英会話スクールを選ぶ際の基準にしていただきたいと思います。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
セミナーのご案内

『最低限の単語と文法を使って、
ビジネスの場面ですぐに使える
ミニマムイングリッシュ!』

毎月グローバル企業で働くために必要な
英語のコツ、学習プロセスをお伝えしています。

詳細お申し込みはコチラから

コメントする

*
*
* (公開されません)