ミニマムイングリッシュ

最小限の英語力と学習プロセスで、ビジネス英語が話せる!

外国人との会話

Category
日本にいるネイティブと海外にいるネイティブは違います!
今日は「ネイティブ」の定義に関して。 よく、 「発音が悪くてもネイティブに通じる!」 と主張している人がいますが、日本にいるネイティブスピーカーと海外にいるネイティブスピーカーでは全く話が変わってきます。 よって、「ネイティブ」という言葉を使う時には、その人がどこに住んでいるのか?を定義する必要...
英語を使うと別の人格になる!?
話題のSF映画『メッセージ』を観てきました(原題はArrival)。 本当に良く出来た映画で、特に終盤からエンディングにかけての疾走感が最高でした。 伏線がかなり張り巡らされた映画なので、2回目以降新たな発見がありそうです。 英語的な話をすると・・・
言葉が出てこない時の、時間稼ぎの表現
英語を話していると、とっさに言葉が出てこない時ってありますよね? そんな時、ただただ沈黙したり、何度も言い直したりしていると相手に悪い印象を持たれてしまいます。 そんな時は、時間を稼いで、冷静に考えることが大切です。 ではどんな表現を言えば、上手く時間を稼ぐことができるのでしょうか?
日本人と欧米人の違い〜時間に対する考え方〜
日本人と欧米人って色々と違う部分があるのですが、圧倒的に違うと思うのは時間に対する考え方です。 わかりやすくするために欧米人というくくりにしましたが、もちろん欧米人の方にも時間に正確な人もいます。 また、日本人にも時間にルーズな人はたくさんいます。 あくまでも一般的な話をしているので、その点はご注意くださ...
自分の意見を言えることの重要性
本日英語の勉強会を開催し、その中でディベートを行いました。 テーマとしては、 「会社での英語公用語に賛成か?」 「東京オリンピックに賛成か?」 といったものを選びました。 その中である参加者に言われたのが・・・
通訳や音声翻訳機ではパッションは伝わらない!
「通訳に頼りすぎてはダメ!」や「音声翻訳機「ili(イリー)」からわかるこれからの英語事情」で、過去に通訳や音声翻訳機について書かせていただきました。 今日、ある元外資系の方と話をして改めて感じたのは・・・
英語力とコミュニケーション力は違います!
よく勘違いしている人が多いのですが、英語力とコミュニケーション力は別物です。 コミュニケーション力は曖昧な言葉なのでここでは、 「誰かと距離を近づける力、あるいは仲良くなる力」 と定義します。 昨日、ある方の英語学習相談に乗りました。
汚い英語を覚えてもビジネスでは何の得にもなりません!
日本人って(特に男性)、英語を勉強するときに、fu○kと言ったf-wordやsh○tやsu○kと言ったs-word(他にもありますが以下省略)を面白がって使いたがる方が多いですが、ビジネスの場合意味がないのでやめた方がいいです(笑) まず・・・
石原さとみの英語からわかる、伝わる英語を話すために重要なこととは?
今更ながらですが、「シン・ゴジラ」を鑑賞してきました。 7月に上映が始まったので、すでに5ヶ月も経ってるんですね〜さすがです! さて、映画の中で石原さとみさんが米国特使役で登場し英語を披露するのですが、ネット上では「英語がひどい」とボロクソに叩かれています。 ただ、僕は実際映画を観てみて、少し違う捉え方を...
仕事を尋ねる時の方法とは?
誰かに初めて会った時にまず行うのが自己紹介です。 そして自己紹介の中で必ずと言っていいほど話題になるのが仕事の話ですが、相手の仕事を尋ねたい時に何と言えばいいかわかりますか? ここで多くの人が思いつくのが・・・