ミニマムイングリッシュ

最小限の英語力と学習プロセスで、ビジネス英語が話せる!

October, 2016

Month
byとuntilの違いとは?
日本人が間違いやすい英語シリーズ、今回はbyとuntilの違いです。 byとuntilは似たような意味と思っている人は結構いますが、実は全く意味が異なります。 両者を混乱している理由は明確で、単語を日本語の意味として覚えているからです。
リスニングにオススメのアプリとウェブサイト
最近では国内にいながらも英語を学ぶためのツールが整っているため、留学しなくても英語を学ぶための環境が本当に整っています。 今回は無料で質の高いアプリとウェブサイト3つを紹介します。
恥をかくのが一番
昔、生徒さんを外国人が参加するパーティーによく誘っていたのですが、その時によく返ってきた答えが、 「まだ自信がないので、参加できません。」 これって、もっともらしい答えなんですが、よく考えると矛盾しています。 なぜかというと・・・
see, look, watchの違いとは?
日本人がなかなか区別しにくいのが、see, look, watchの違いではないでしょうか? 日本語にすると全て「みる」となりますが、それぞれ使い方は全く異なります。 こういう時に、便利なのが先日紹介した英英辞典です。
正しい英語を身に付けるためには?
英語の意味を調べるときによく世間で使われるのが英辞郎です。 英辞郎では、一般的な英和辞典、和英辞典の機能にプラスして、フレーズの意味を調べることもでき、私自身もよく使っています。 ただ・・・
ストレスなく英英辞典を使う方法とは?
前回の「英英辞典を使うメリットとは? 」の最後に、英英辞典は万能ではないという話をしました。 今日はその事についてを詳しく解説します。 まず、英英辞典はある程度英語力がないと使いこなすのは難しいです。 「ある程度」とはどの程度かというと
英英辞典を使うメリットとは?
英語を話せるようになるためのコツは、「英語を英語で理解すること」とよく言われます。 そして、その手助けとなるツールとして評価が高いのが英英辞典です。 英英辞典とは英単語が英語で説明されている辞書のことです。 簡単に言うと、国語辞典の英語版です。 英英辞典を使うメリットは大きく3つあります。
fewとa fewの違いとは?
今日、法人向けにレッスンをしていたのですが、その中で聞かれたのが、 「fewとa fewの違いは何ですか?」 という質問です。 以下の文章を比べてみましょう。
まずは自分だけで勉強をしようというあなた、それでは一生英語は上手くなりません!
僕はよく外国人の集まる場所に生徒さんや友達を誘うのですがその時に、 「まだあまり話せないのでもう少し自分で勉強しようと思います。」 と言う人がいます。 このタイプの人はなかなか英語が話せるようになりません! なぜかというと・・・
英語がうまい人は難しい表現を知っている人ではなく、○○できる人!
英語に関して、いろいろな方と相談させていただく中でよく言われることは、 「英語が何となく話せるけど、簡単な表現しか使えないんですよね・・・」 というもの。 そして、この相談に対して僕が伝えているのは・・・